総務省が27日公表した9月の人口移動報告によると、千葉、埼玉、東京、神奈川の東京圏は、転入者が転出者を87人上回る「転入超過」となり、7月、8月と続いた「転出超過」が途切れた。

このエントリーをはてなブックマークに追加