捨てる食材やガスなどの使用量を減らす「エコ料理教室」が1日、佐賀市のほほえみ館であった。市民33人が、トウモロコシご飯など野菜の皮も使った夏向きの6品を作り、試食した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加