■失った郷土思い紡ぐ 嘉瀬川ダム建設で水没した地区に住んでいた日本画家らによる企画展「ダムに沈んだ村」が、佐賀市役所大和生涯学習センターウェルネス大和で開かれている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加