【ワシントン共同】米国務省は25日、係争地ナゴルノカラバフを巡るアゼルバイジャンとアルメニアの戦闘に関し、3カ国による共同声明を発表し、現地時間26日朝から両国が人道的停戦を順守することに合意したと明らかにした。

このエントリーをはてなブックマークに追加