■飯盛 良隆氏(44) 将来に必要な事業吟味 財政が厳しいのは事実。事業一つ一つを吟味し、将来の佐賀県に本当に必要なものだけを残す必要がある。民主党がやった事業仕分けに近いイメージだ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加