鳥栖-湘南 前半、競り合う鳥栖MF大畑歩夢(左)=神奈川県のShonanBMWスタジアム平塚

 日本サッカー協会は23日、U-19(19歳以下)日本代表候補トレーニングキャンプに参加するメンバーを発表し、J1サガン鳥栖からはDF大畑歩夢(19)、MF本田風智(19)、MF松岡大起(19)の3選手が選出された。

 初めて招集された大畑は、クラブを通じて「初招集されてすごくうれしい。自分の特徴をしっかりと出しきり、認めてもらえるように、全力で頑張る」とコメントした。

 来年初旬に開催を予定している「AFC U-19選手権ウズベキスタン2020」に向けて、25~28日に高円宮杯記念JFA夢フィールド(千葉県)で行われる合宿に参加する。(山口源貴)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加