発売が開始された5G対応の「iPhone12」シリーズ=23日午前、東京・銀座

 高速大容量の第5世代(5G)移動通信システムに対応した米アップルの新型iPhone(アイフォーン)が23日、発売された。日本ではNTTドコモなど携帯電話大手3社が取り扱いを開始。国内外の主要メーカーの製品が出そろったことで、利用者の選択肢が広がり、これまで低調だった5G端末の普及に弾みがつきそうだ。

 この日は新型アイフォーン4機種のうち「12」と高級モデルの「12プロ」を発売。ただ携帯大手3社は新型コロナウイルス対策で店頭の混雑を避けるため、購入は事前の来店予約を必要とする方式とし、発売日の恒例となっている店頭での記念イベントも見送った。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加