商品券の見本。飲食券と共通券の2種類がある

 新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けた地域経済の回復、立て直しを図る目的で実施する「佐賀市プレミアム付商品券」の申し込み締め切りが28日に迫っている。参加店は約800店舗。事務局は「希望される方は忘れずに手続きを」と呼び掛けている。

 商品券は飲食店を対象に1冊5000円で6500円分使える「飲食券」と、参加店全てを対象に1冊5000円で6000円分使える「共通券」の2種類。各券、1人6冊まで購入できる。希望者が多い場合は、抽選する。

 申し込みはホームページかはがきで行う。郵送の場合、28日必着。当選者には引換券を11月初旬に送付する。

 購入は佐賀市在住者が対象。問い合わせはコールセンター、電話0952(41)2155。(川﨑久美子)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加