第1回大町町少年の主張大会(町青少年育成町民会議主催)が8日、町公民館であった。大町ひじり学園の子どもたち10人が約100人の町民の前で、いじめの撲滅や平和、将来の夢について語った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加