ズグロカモメ

 少しずつ季節が進み、朝晩冷える日が多くなってきました。そろそろ、日本に冬鳥たちがやって来ます。代表的なものはハクチョウやガン、カモの仲間ですが、佐賀県にはカモメの仲間のズグロカモメがたくさん飛来します。

 ズグロカモメは有明海の干潟が大好きで、日本中でこんなにたくさん見られるのは有明海周辺だけです。カニが大好物で、干潟の上をひらひら飛びながらカニを見つけると急降下して素早く捕まえます。目がとてもいいです。

 世界的に見ても数が少なく、環境省のレッドリストは絶滅危惧2類に指定されています。(日本野鳥の会佐賀県支部 中村さやか)

このエントリーをはてなブックマークに追加