■14年県内 佐賀県内で昨年1年間に発生した交通事故による死者は56人で、前年比10人増と5年ぶりに増加に転じたことが5日分かった。全国では死者数が14年連続で減少しているのに比べ「危機的状況」(県警)。