【北京共同】中国軍の朝鮮戦争(1950~53年)参戦から25日で70周年を迎える。習近平指導部は米国と対決した「抗米援朝」のスローガンを大々的に宣伝。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加