電気設備の保安管理を担う電気主任技術者の実務セミナー(九州電気保安協会主催)が11日、佐賀市で開かれ、約150人が保守点検の作業手順などを確認し、事故防止の意識を高めた。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加