自転車の安全走行技術を競う佐賀県大会(県交通安全協会など主催)が5日、佐賀市大和町の大和勤労者体育センターで開かれた。県内各地から選抜された17チームが参加し、基里小学校(鳥栖市)が頂点に立った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加