国際ボート連盟(FISA)は18日、オンラインで臨時総会を開き、2024年パリ五輪の実施種目として、日本が注力してきた軽量級種目を除き、海や波のある水域でこぐ新種目のコースタルローイングを含める案を、国際オリンピック委員会(IOC)に提案することを決めた。(共同)

このエントリーをはてなブックマークに追加