平原スピリッツ―玉島少年 1回裏一死3塁、先制のスクイズを決める平原スピリッツの3番志田原啓太選手=唐津市和多田のSHOWAハンバーガースタジアム唐津

 第17回佐賀新聞社旗争奪唐松地区少年軟式野球大会(佐賀新聞唐松地区販売店会・佐賀新聞社主催、唐津地区少年軟式野球連盟主管)は17日、唐津市和多田のSHOWAハンバーガースタジアム唐津で準々決勝4試合が行われ、平原スピリッツ、鏡ミラーズ、相知レインボー、大志クレインズが準決勝進出を決めた。準決勝(平原-鏡、相知-大志)と決勝は、他の県大会との調整で24日の予定を31日に変更し、同球場で行う。(中村健人)

【第3日成績】
 ▽準々決勝
玉島少年
      000000-0
      101401×-7
平原スピリッツ
      (六回コールド)
(玉)水鳥川、山崎-山崎、水鳥川
(平)志田原啓、筒井純-志田原昊
▽三塁打 國分、志田原昊(平)▽二塁打 草野(玉)國分(平)


厳木少年
      30100-4
      10202-5
鏡ミラーズ
      (五回時間切れ)
(厳)原奨、荒久田幸-遠藤
(鏡)市丸、藤田、佐伯-藤田、市丸


相知レインボー
      000113-5
      000000-0
浜友少年
      (六回時間切れ)
(相)松岡、新大-冨田、松岡
(浜)山口、濵口-脇山


大志クレインズ
      0010101-3
      0000000-0
佐志シャーク
(大)今井、古川-市丸
(佐)住吉、袈裟丸-宮口、住吉
▽二塁打 古川(大)

このエントリーをはてなブックマークに追加