地元産のグリーンレモン(中央)など、隣接するファーマーズマーケットに届く新鮮素材を生かしたスムージーを提供している「ファーマーズカフェ」=武雄市北方町

北方町産のグリーンレモンを使ったレモンスカッシュ

 武雄市北方町の国道34号沿いにあるファーマーズマーケットに、「ファーマーズカフェ」がオープンしました。地元の旬の素材を生かしたスムージーやランチメニューを提供しています。

 スムージーはバナナ、オレンジ、パインのほか、マーケットに届く地元農家の新鮮野菜を使う「みどり」や「あか」も。小松菜とバナナ、リンゴの「みどり」、リンゴ、グレープフルーツ、レッドグレープの「あか」など、その日の新鮮素材を生かしたスムージーが300~500円で楽しめます。町内でできたグリーンレモンを使うレモンスカッシュ(400円)もあります。

 ランチタイム(11~14時)には刺し身、焼き肉、ハンバーグ、トンカツ、唐揚げの定食(700~800円)、カレー(550円)も用意しています。住所は武雄市北方町志久2046。電話0954(27)8495。営業時間は9~17時で、月曜定休ですが、変更になることもあります。(小野靖久)

このエントリーをはてなブックマークに追加