唐津市海岸通にある旧三菱合資会社唐津支店本館

 唐津市は、アニメ「ゾンビランドサガ」の舞台となった県重要文化財「旧三菱合資会社唐津支店本館」(唐津市歴史民俗資料館)の特別公開を行わないと発表した。新型コロナウイルスの感染拡大防止と、台風9、10号による損傷が残っていることから中止を判断した。

 同館は老朽化で2003年に休館。10、11月の近代化遺産の全国一斉公開の期間に合わせて、毎年公開している。9月の台風では屋根の瓦が剝がれたり、窓ガラス4枚が割れたりする被害があった。

 市教委はこれまで開館日の問い合わせがあったと言い、「次の公開に向けて状態を良くする努力はしていきたい」と話した。(横田千晶)

このエントリーをはてなブックマークに追加