佐賀県の古川康知事は8日の定例会見で、原発を再稼働させる際のプロセスを「地元協議」で決めていく考えを示した国の姿勢について、一定の理解を示した上で、玄海原発(東松浦郡玄海町)については県内の状況などを踏まえ、国と協議していく考えを示した。