スタンプラリーを開催する佐賀市中心街の飲食店店主ら=佐賀市白山

参加店舗

参加店舗の地図

 佐賀市内の飲食店15店舗を全て巡れば現金1万円をプレゼント―。中心街の店主らが10日からスタンプラリーを始める。行政の補助金などには頼らず、利用者に還元する。「厳しい状況だからこそ、自分たちが頑張っている姿を見せなくてはいけない」。新型コロナウイルス感染拡大の影響が長引く中、客足の回復につなげる。

 「GOTO SAGA WALK」と題し、31日までに参加店でそれぞれ2000円以上の飲食をするとスタンプを1つずつ獲得でき、15店舗分集める。9月中旬から飲み物を半額にするイベントを実施し、自主企画の第2段となる。

 新型コロナの感染拡大以降、繁華街「愛敬通り」ではラウンジなど接待を伴う店でクラスター(感染者集団)が発生。近隣の飲食店も客足の回復が鈍いままだ。

 発起人で、白山の「KING KITCHEN」を営む江口裕太さん(40)は「インパクトがあることをやらないと。(政府の)GoToイートと併用してもらい、新店に足を運ぶきっかけにもなれば」と利用を呼び掛ける。参加店は地図の通り。(大橋諒)

 

このエントリーをはてなブックマークに追加