江戸時代に焼き物の積み出し港として栄えた伊万里津のにぎわいを再現する「第26回どっちゃん祭り」が2日、伊万里市中心市街地で開かれた。勇壮な女みこしや、市民による総踊りなどで盛り上がった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加