唐津市の唐津工業高校(重春充校長)建築研究部の5人が、立体文字の交通安全看板を製作した。学校近くの山本地区に取り付けられ、地域の交通安全に一役買う。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加