フリージャーナリストの斎藤貴男さんから封書が届いた。開けると、名刺が出てきた。先月、唐津での講演会でお会いした際、名刺を切らしてしまってと恐縮されていた。 斎藤さんは雑誌記者から独立して二十数年。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加