佐賀県とゼクシィが共同で作成したご当地婚姻届

佐賀県とゼクシィが共同で作成したご当地婚姻届=佐賀県庁

 佐賀県は、リクルートマーケティングパートナーズが発行する結婚情報誌「ゼクシィ」と共同で、県独自のご当地婚姻届を作成した。空を舞うバルーンや、県鳥のカササギ(カチガラス)などをあしらい、新たな出発を祝福している。

 婚姻届はA3判で、窓口に提出するものと、記念用の2種類。イラストには、唐津市の波戸岬、ハートの目をしたムツゴロウも描かれている。婚姻届は様式を満たしていれば、好みのデザインのもので作成でき、どの自治体にでも提出できる。

 リクルートブライダル総研が運営する「まちキュン・ご当地婚姻届」のホームページにアクセスし、アンケートに回答すると、婚姻届がダウンロードできる。

 また、佐賀市の商業施設「コムボックス佐賀駅前」内に入る市観光協会や県の情報発信拠点「SAGA MADO(サガマド)」で婚姻届を提示すると、県の子育て応援キャラクター「さがっぴぃ」に関連したグッズなどがもらえる。

 県こども未来課は「カササギは、長年寄り添うと言われている。佐賀にゆかりのある人などに利用してもらえれば」と話している。(岩本大志)

このエントリーをはてなブックマークに追加