「佐賀を盛り上げたい」と山口祥義知事に語るshinoeさん(右)=佐賀市の県庁

「佐賀を盛り上げたい」と語ったshinoeさん(右)=佐賀市の県庁

 米国ロサンゼルスや東京を中心に活動してきたシンガーソングライターshinoeさん(39)=佐賀市出身=が9月28日、佐賀県庁を訪れ、山口祥義知事に佐賀市に拠点を移し、県内での音楽関連イベントに精力的に取り組んでいくことなどを報告した。「佐賀を盛り上げたい」と意欲を見せた。

 shinoeさんは米国で約4年、ゴスペルチームに所属するなどして勉強を重ねてきた。2017年に帰国後、大手芸能事務所に所属するアイドルやミュージカル関係者のボイストレーニングなどにも関わってきた。

 コロナ禍で仕事も滞ったため、6月に佐賀に拠点を移した。佐賀に根差した活動を行っており、9月には、県医療センター好生館で、患者やその家族、医療関係者に音楽を届けようと屋上のヘリポートから演奏を生配信した。11月には佐賀市民芸術祭にも出演予定。

 shinoeさんは「国内外に出て、佐賀の魅力を知った。良さを発信したい」と語った。(福本真理)

このエントリーをはてなブックマークに追加