オンライン化が進み、ウェブ会議やウェブ打ち合わせなどが一般化してきています。画面の共有など役立つ機能がありますが、議事の進行や意見を書き留めて共有できるホワイトボード的な役割をするものがあるとより便利です。

 Googleのアプリ「Jamboard(ジャムボード)」を紹介します。これはオンライン上で使えるホワイトボードのようなものです。ペンで書き込んだり、画像の挿入、付箋に文字を入力して好きなところにはり付けたりすることができます。何よりも優れているのが、複数人で共有できること。操作性もストレスがなく、スマホやタブレットでも使えます。

 Googleのアカウントを持っている人がJamboardを立ち上げ、そのURLを共有するとアカウントを持っていない人も参加できます。終了後は画像やPDFでダウンロードできるので、印刷したり保存したりすることができます。

 Jamboardを共有しながら、オンライン会議システムで会議を進めていく。一度やってみませんか。(パソコンスクール経営)

このエントリーをはてなブックマークに追加