新型コロナウイルスの影響を受けている飲食業界への支援策「Go To イート」のプレミアム付き食事券事業で、佐賀県事務局は30日、県内の加盟店登録申請が1日からウェブサイトでできるようになると発表した。3千店の登録を目指し、参加を呼び掛けている。

 事務局の佐賀広告センターによると、名称は「SAGAおいし~と食事券」。1万円で1万2500円分の食事ができる券のセットを60万冊、75億円分を発行する。内訳は佐賀市エリア30万冊、東部エリア8万4千冊、小城・武雄エリア7万8千冊、西部エリア7万2千冊、唐津エリア6万6千冊。

 食事券が使える加盟店になる要件は、感染症対策に取り組んでいる県内の飲食店で、デリバリーやテイクアウト専門店、カラオケボックスなどは対象外。登録は無料で、1日に開設される公式サイトから申請できる。配布中のチラシに必要事項を記入し、郵送やファクスで送る形での手続きもできる。

 事務局は「コロナの影響で飲食店は非常に疲弊している。たくさんの店舗が参加し、多くの人が食事券を使うことで佐賀を元気にする一助になれば」と話し、10月下旬の販売開始を目指して準備を進めている。

 店舗向け説明会は5~9日に県内5カ所で2回ずつ開く。いずれも先着30人限定で予約が必要。申し込みは電話0952(20)0722。(円田浩二)

【関連記事】
「GoToイートキャンペーン」何がお得?2つの柱とは 買い方・使い方まとめ
<GoToイート>プレミアム付き食事券「SAGAおいし~と食事券」登録呼び掛け
「GoToイート」販売10月に前倒し 佐賀県内分食事券

このエントリーをはてなブックマークに追加