本格的な夏の観光シーズンを前に「清水山開き」が11日、小城市小城町の清水の滝であった。市観光協会や地元の清水鯉料理組合の関係者ら約20人が滝つぼの前で仏事を執り行い、期間中の観光客らの安全を祈願した。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加