8月2日から大阪で開かれる「第45回日本少年野球選手権大会」に初出場する西松ボーイズ(佐藤祐二監督、部員30人)の選手10人が9日、有田町役場を訪れ、山口隆敏町長に全国大会での活躍を誓った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加