西川りゅうじん氏

 佐賀新聞社が主催する政経懇話会・政経セミナー合同例会が10月9日午前11時から、佐賀市のホテルニューオータニ佐賀で開かれる。拓殖大客員教授でマーケティングコンサルタントの西川りゅうじん氏が「ウィズコロナ時代を勝ち抜く実践ビジネス戦略」と題して講演する。会員制だが一般も有料で聴講できる。

 西川氏は1960年、神戸市生まれ。一橋大卒。大阪万博以来、35年ぶりの国内開催となった2005年の愛知万博(愛・地球博)のマスコットキャラクター「モリゾーとキッコロ」の選定・PRや、「六本木ヒルズ」の企画などに携わり、産業と地域の活性化に手腕を発揮している。

 一般の聴講料は5千円。申し込みは佐賀新聞文化センター、電話0952(25)2160。(大橋諒)

このエントリーをはてなブックマークに追加