みやき町の「ハッスル隊」(佐藤義弘隊長)は、加齢とともに衰えていく身体能力を高め、薄れつつある地域の絆を強めようと、2011年4月、町社会福祉協議会の呼び掛けで誕生しました。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加