発達障害の児童生徒を個別支援する小中学校の「通級指導教室」が、佐賀県内の2010年度から5年間は市町の申請数通りには新設されず、学校現場に影響が出始めている。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加