鳥栖署は28日、鳥栖市の90代女性が100万円をだまし取られるニセ電話詐欺が発生したと発表した。

 同署によると、12日に女性宅に銀行員を名乗る女から「あなたの通帳の使用期限が切れており、新しい通帳を作るために手続きをしなければいけない。今から職員が通帳を取りに行く」などと電話があり、訪れた銀行員を名乗る男から通帳1通とキャッシュカード1枚を盗まれた。その後、同市内の商業施設にある現金自動預払機(ATM)から100万円が引き出されていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加