大学入試センターで始まった、大学入学共通テストの出願受け付け=28日午前、東京都目黒区

 来年1月に初めて実施される大学入学共通テストの出願受け付けが28日、始まった。前身の大学入試センター試験と同じく全てマークシート方式だが、英語で出題形式や配点が大きく変わるなどしており、受験生は対応が必要だ。新型コロナウイルス対策として、本試験は来年1月16、17日の「第1日程」と、同30、31日の「第2日程」が設けられ、2通りを実施する異例の形でのスタートとなる。

 センター試験で1月下旬だった追試験は、第2日程を欠席した受験生のための特例追試験が2月13、14日に設定された。締め切りは来月8日(当日消印有効)で、初日は9825人が出願した。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加