神戸市の精神科病院で、入院患者に虐待を繰り返したとして、準強制わいせつや暴行などの罪に問われた元看護助手の神戸地裁公判で、検察側は28日、懲役7年を求刑した。

このエントリーをはてなブックマークに追加