精神保健福祉分野の関係者が一堂に集い支援の在り方などを考える「きらりの集いin佐賀」が10日、佐賀市のエスプラッツで始まった。オープニングセレモニーでは、医師やソーシャルワーカーのほか精神疾患経験者も参加して約100人がダンスに挑戦したり、トークセッションなどで交流を楽しんだ。