農家などの女性が考案したレシピ本を手にする、JAからつ女性部部長の阿部智恵子さん=唐津中央営農センター

 JAからつ女性部は、生産する野菜や果物を使ったレシピ本を出版した。家庭料理など65品を掲載しており、阿部智恵子部長(56)らは新型コロナウイルスによる自粛の中、「家で過ごす時間が増えているので、ぜひ活用してもらいたい」と呼び掛ける。

 農家の女性などでつくる同部では毎月JAの広報誌でレシピを紹介しており、連載100回を記念して発行した。色とりどりの箱寿司やタケノコすし、大根葉のふりかけなどの家庭料理のほか、デザートレシピも充実している。B5判で22ページ、税込み500円の「ワンコイン」で購入できる。問い合わせはJAからつ総務部、電話0955(70)5222。(横田千晶)

このエントリーをはてなブックマークに追加