「日韓交流おまつり2020 in Tokyo」で配信されたライブ演奏=26日、東京都新宿区の韓国文化院

 日本と韓国の文化交流を図る毎年恒例のイベント「日韓交流おまつり2020 in Tokyo」が26日、新型コロナウイルスの影響を受け初めてオンラインで開催された。東京都新宿区の「韓国文化院」のホールから、両国で活躍するアーティストの共演などをライブ配信した。

 スローガンは「心あわせて 乗り越えよう」。南官杓駐日韓国大使は映像メッセージで「韓日両国が共に今の困難に打ち勝ち、来年には皆さまと直接お会いできることを願っています」と述べた。

 2018年平昌冬季五輪の開閉会式で音楽監督を務めたピアニスト梁邦彦さんと、バイオリニスト土屋玲子さんの共演を生中継した。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加