花回廊の900万人目の入園者となり、式典に臨んだ駿同直美さん(右)と陽向ちゃん=26日午前、鳥取県南部町

 日本最大級のフラワーパーク、鳥取県南部町の県立「とっとり花回廊」で26日、1999年の開園以来、入園者が900万人に達し、記念式典が開かれた。

 900万人目は鳥取県米子市の会社員駿同直美さん(35)で、長男の陽向ちゃん(2)と散策に訪れた。「季節の花がきれいでわが家にとって癒やしの場所」と話した。

 園によると、当初は5月の大型連休中にも900万人を突破する見込みだったが、新型コロナウイルスの影響で4月13日から1カ月余り休園。再開後も入園者は前年の約7割にとどまっていた。ただ今月22日までの4連休には、計約6700人が訪れて本年度一番のにぎわいとなった。

>> もっとくわしく読む
このエントリーをはてなブックマークに追加