人生のターニングポイントにはいつも、本がそばにあった。佐賀のアートシーンを長年けん引してきた画家の服部大次郎さん(73)=佐賀市=の本棚には、昭和30年代の児童書や文豪の名作が並ぶ。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加