【ニューヨーク共同】米電気自動車(EV)大手テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は22日、2020年の世界販売台数が前年比30~40%増になるとの見通しを明らかにした。節目となる50万台の達成が視野に入った。

このエントリーをはてなブックマークに追加