暴力団の弱体化に向け、離脱した組員の社会復帰を支援する対策協議会が21日、佐賀市内で開かれた。民間の業界団体の関係者も初めて参加し、受け皿づくりへの連携を話し合った。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加