男子400メートルリレー決勝 佐賀工の三走田中翔大(右)からバトンを受ける野中裕斗=佐賀市のSAGAサンライズパーク陸上競技場

女子400メートルリレー決勝 佐賀北の三走・白水莉子(右)からバトンを受け、走り出すアンカーの永石小雪=佐賀市のSAGAサンライズパーク陸上競技場

 第53回佐賀県高校新人陸上大会・全九州高校新人陸上選手権大会予選会第1、2日は19、20の両日、佐賀市のSAGAサンライズパーク陸上競技場で男女30種目の決勝があった。400メートルリレー男子は佐賀工が41秒22(予選で41秒06の大会新)、同女子は佐賀北が49秒28で頂点に立った。

 女子1500メートルは小松夕夏(唐津東)が4分33秒18の大会新で優勝。女子5000メートル競歩の野口ののか(伊万里実)も25分01秒36の大会新を記録した。

 最終日の21日は、同競技場で男女12種目の決勝が行われる。(山口源貴)

このエントリーをはてなブックマークに追加