伊万里市は、来年1月10日に予定している成人式を、新型コロナウイルス対策のため7会場に分散して開催することを決めた。これまでは市民センターで開いていた。

 会場は原則中学校区ごとに分け、市民センター、啓成中、青嶺中、南波多郷学館、大川体育館、国見中、山代東小を予定している。市教育委員会は市全体で約500人が出席し、1会場当たり約25~150人になると見込んでいる。

 出席者にはマスクの着用、検温、手指の消毒を求める。式典は例年の約2時間から1時間に短縮する。成人式に合わせて行われる同窓会でもコロナ対策を徹底するよう注意喚起する。(青木宏文)

このエントリーをはてなブックマークに追加