特別番組「ロンブー淳のゾンビランドサガ聖地巡礼ツアー2」(提供)

 佐賀県が舞台のアニメ「ゾンビランドサガ」の“聖地”を、お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳さんらが巡る特別番組「ロンブー淳のゾンビランドサガ聖地巡礼ツアー2」が22日、TVQ九州放送で放送される。今年2月に放送された番組の第2弾で、作中のアイドル「フランシュシュ」たちが訪れた場所や嬉野の観光スポットを紹介する。時間は15時~15時54分。番組の放送終了後には、TVQ九州放送の公式Youtubeチャンネルで1カ月間限定で公開される。

 田村さんのほか、お笑いトリオ「ニブンノゴ!」の森本英樹さん、フリーアナウンサーの小野口奈々さんが前回訪ねることができなかった聖地を目指す。ナレーションは前回に引き続き、主人公・源さくら役の声優・本渡楓さんが担当している。

 嬉野市から始まり、作中でフランシュシュのメンバーが語り合った「湯宿広場」「シーボルトの湯」、パフォーマンスを披露した「ホテル華翠苑」、多くのファンが訪れる「cafe moka」といった聖地を巡る。さらに嬉野温泉唯一の酒蔵「井手酒造」、市内を巡る新たな交通手段「トゥクトゥク」など、聖地をきっかけとした嬉野観光も紹介する。

 後半は8月から運行されている佐賀市営バスのコラボラッピングバス「フランシュシュ号」に乗車し、佐賀市の「656広場」へ。そこでスペシャルゲストが登場し、一同騒然となる。

 「ゾンビランドサガ」は2018年10~12月に放送されたテレビアニメで、ゾンビになった7人の少女らが佐賀を救うアイドルを目指す物語。アニメ総選挙2018年間大賞など数々の賞を受けたほか、国内外の多くのファンがイベントや「聖地巡礼」に県内を訪れている。また、続編「ゾンビランドサガ リベンジ」の制作が決定している。(菅大介)

このエントリーをはてなブックマークに追加