太良町の定例議会は18日、2億3153万5千円の一般会計補正予算案など18議案と意見書2件を可決した。意見書は国に対し、新型コロナや災害を踏まえた地方財政の充実・強化を求めている。

 このほか、人権擁護委員に岡山千晶氏(30)=多良、松江勝己氏(71)=糸岐、安西修氏(64)=大浦=を推薦する諮問に同意して閉会した。(中島幸毅)

このエントリーをはてなブックマークに追加