全国知事会議は15日、佐賀県唐津市で開幕した。人口減少問題を中心を議論し、少子化対策を国家的課題と位置づけた「少子化非常事態宣言」を採択した。国と地方が総力を挙げて対策に取り組む必要性を強調している。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加