春風や闘志いだきて丘に立つ(虚子) 新年度はこの俳句で自身を奮い立たせてのスタートとなるのだが、連日のコロナウイルス感染拡大に係る報道とともに一喜一憂するスタートとなった。

佐賀新聞電子版への会員登録・ログイン
この記事を見るには、佐賀新聞電子版への登録が必要です。
紙面購読されている方はダブルコースを、それ以外の方は単独コースをお申し込みください
佐賀新聞電子版のご利用方法はこちら
このエントリーをはてなブックマークに追加