数量限定で予約販売されている吉田刃物のアウトドアナイフ

 多久市の吉田刃物(吉田健司社長)は、高品質のステンレス鋼材を使って切れ味を鋭くしたアウトドアナイフを開発しました。予約販売型クラウドファンディングサイト「マクアケ」で11月12日まで、100丁限定で販売されます。

 同じ鋼材を使った包丁は根強い人気で、屋外レジャーの普及に伴ってナイフを求める声も多く寄せられたため、限定生産しました。職人が一本ずつ手作りし、硬くて摩耗しにくく、切れ味が持続するのが特徴といいます。

 国内で生産された革製のケース付きで、定価4万1800円。早期予約の割引もあります。問い合わせは吉田刃物、電話0952(76)3868。(谷口大輔)

このエントリーをはてなブックマークに追加