佐賀県教育委員会は16日、県内全市町が公立小中学校で児童生徒の「1人1台」の学習用端末を整備する方針であることを明らかにした。新型コロナウイルスの感染拡大でオンライン学習の必要性が高まる中、国の推進策「GIGAスクール構想」にも対応してICT(情報通信技術)教育の充実を図る。